• 昭和34年 
  • 創業者 山本 豊は、昭和34年広島県食品工業試験場 (現広島県食品工業技術センター)を退職後、山本商店 (自家営業)を創業し漬物業を始める。
  • 昭和37年4月
  • 山豊食品有限会社設立
  • 昭和44年12月
  • 南米(特にブラジル国)に渡航。
    翌年2月に亘り、漬物の味付けに必要な調味料(天然色素)研究後帰国。
  • 昭和46年3月
  • 内閣総理大臣賞受賞:広島菜漬「安藝菜」
    (中国四国地区ブロック品評会)
  • 昭和48年4月
  • 広島中央卸売市場付属営業所入店
  • 昭和50年12月
  • 農林大臣賞受賞:広島菜漬「安藝菜」(第一回広島県食料品品評会)
  • 昭和52年4月
  • 安工場(広島市安佐南区)本格稼動
  • 昭和55年10月
  • 安第ニ工場完成
  • 10月
  • 新広島市中央卸売市場(商工センター)開設にあたり関連棟へ入店
  • 昭和57年4月
  • 安第三工場完成
  • 昭和59年4月
  • 廃水処理場設置(200トン/H)
  • 平成3年10月
  • 広島市新交通システム車両基地建設に伴う工場移転
    新工場完成(工場棟 625坪、漬込棟119坪)
  • 11月
  • 山豊食品有限会社を株式会社山豊に社名変更。
    なお、販売会社として株式会社千豊を設立
  • 平成4年7月
  • 直営店「お漬物処千豊(長楽寺店)」開店
  • 平成6年5月
  • 弊社守護仏として「飛倉毘沙門堂」建立
  • 平成7年11月
  • ホームページ“Tukemono Online”開設
  • 12月
  • 第2回広島グッドデザイン賞受賞:「広島菜ざるめん」
  • 平成8年7月
  • 広島西空港「メイプルプラザ」に直営店「お漬物処千豊」開店
  • 7月
  • 初の飲食部門「創作めん処千豊」を開店
  • 10月
  • 毛利元就生誕500年プロジェクトに公式サプライヤーとして参加
  • 平成9年3月
  • 大河ドラマ「毛利元就」博公式物産館入館
  • 4月
  • 東京営業所開設(東京都世田谷区)
  • 10月
  • 天満屋緑井店に直営店「お漬物処千豊」開店
  • 12月
  • 第4回広島グッドデザイン賞受賞:「広島菜茶漬」
  • 平成10年3月
  • 広島県東京アンテナショップ(東京都新宿区)公式スポンサー出店
  • 6月
  • 広島そごう店に直営店「お漬物処千豊」開店
  • 11月
  • JAS(日本農林規格)格付け認定取得
  • 11月
  • 創業者 山本 豊が会長に、ニ代目社長に山本 千曲が就任
  • 平成11年4月
  • 福屋広島駅前店に直営店「お漬物処千豊」開店
  • 10月
  • 中国協力工場への技術協力による原料加工生産の本格稼働
  • 平成12年8月
  • ISO14001(環境システム)認定取得
  • 9月
  • カナダ国立研究所とのサブライセンス契約(乳酸菌利用の共同研究)
  • 平成14年1月
  • 農林水産大臣賞受賞:広島菜漬「安藝菜」
    (第10回広島県加工食品品評会)
  • 1月
  • 食品衛生優良施設表彰を受賞(広島県食品衛生協会)
  • 平成15年12月
  • 第8回広島グットデザイン賞受賞:「大判広島菜」
  • 平成16年6月
  • 均等推進企業「広島労働局長優良賞」受賞
  • 9月
  • 優秀勤労障害者表彰を受賞(広島県雇用開発協会長)
  • 平成17年2月
  • 農水省総合食料局長賞受賞「かきキムチ」
    (優良ふるさと食品コンクール)
  • 平成19年2月
  • 農水省総合食料局長賞受賞「瀬戸内ごはん」
    (優良ふるさと食品コンクール)
  • 平成20年3月
  • ザ・広島ブランドに「安藝紫」が認定される
  • 3月
  • 広島市企業診断 優良企業表彰を受賞
  • 平成22年9月
  • 福屋八丁堀店に直営店を開店
  • 11月
  • 広島市子育てに優しい事業所表彰を受賞
  • 12月
  • 「広島菜キムチ」が農商工連携事業として認定される
  • 平成23年10月
  • 高齢者雇用開発コンテスト理事長表彰(優秀賞)を受賞
  • 10月
  • 日本食品衛生協会「食品衛生優良施設」賞を受賞
  • 平成24年2月
  • ザ・広島ブランドに広島菜漬「安藝紫」が認定される
  • 10月
  • 広島県自主衛生管理認定を取得
  • 平成25年3月
  • 広島県公設市場の買参権を取得
  • 7月
  • 厚生省より生涯現役社会実現モデル企業に選ばれる
  • 10月
  • 第13回広島グッドデザイン賞受賞「広島菜かりんとう」

PAGE TOP